体を冷やさない・代謝を上げる生活

朝起きたら、まず白湯を飲んでいます。
夏場は常温水でもよいでしょうが、冬場は体がひえるので体温より少し温度高めの白湯です。
また「首」がつくところを冷やすとよくないので、室内でもなるべく足首を温めるレッグウォーマーをはいたりネックウォーマーをするように気を付けます。

基礎代謝をあげるために、毎日(できるだけ)ウォーキングを行います。
広い公園がありますので、外周を早足で30~40分ほど。ウォーキング(ジョギング)コースが設置されていて約4キロくらいだと思います。
このウォーキングの前後にも白湯を飲むようにしています。

ウォーキングの前にストレッチ、終わった後もストレッチをして体操をします。
ストレッチは週一回のヨガでも行っています。
普段意識しない場所を伸ばしたり、呼吸を深くすることによって自分の中がクリアされる感じがします。ヨガはポーズをすることだけでなく、自分と向き合う時間を持てるというところが心の健康に役立っています。

美容で気を付けていることは保湿です。
冬場は特に乾燥しますので、お風呂あがりに化粧水とクリーム、プラス週に2回ほどのパックを行います。
15分ほどパックするとしっとり感が違いますし、朝起きた時の潤いも変わってきます。
そして朝起きたら、また白湯を飲みます。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ