リフレックスについて

私の症状はアカシジアという落ち着きのなくなる不安感が非常に強い副作用的な症状のために心療内科でリフレックスをいただきました。

当初は半錠をマイスリーという入眠剤と一緒に就寝前に服用しておりましたので、翌朝の絶望感や、倦怠感、不安感などが解消されましたが、

仕事上でストレスが増えてきたり、PMSの時期になると半錠ではまったく効果がなく、結局毎日1錠を寝る前に服用することとなりました。

時々疲れて飲まずに眠ってしまうこともあります。其のときには半分寝ていて意識があるような、とても浅い眠りとなり、翌朝の不快感はものすごい絶望感に変わってしまったりして、結局仕事にいけなかったこともあります。すぐに頓服薬と飲み忘れたリフレックスを飲むと少しの間ふんわりとした感じになりますが、普通に活動できる状況にはもどりません。一日ぼんやりとのんびりとすごくことになります。

それでも、不安感や焦燥感のような自分をコントロールできない心理状況よりは全然ましです。副作用として眠気とありますが私は副作用に悩まされたことは一度もありません。

こちらの体験談の内容は個人の感想ですので、参考程度にご覧下さい。薬効を保証するものではありません。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ